徳島県立穴吹高等学校

 

日誌

新規日誌68 >> 記事詳細

2020/04/13

令和2年度学校長挨拶(校長室便り)

Tweet ThisSend to Facebook | by:華の丘
 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、4/11から臨時休業期間に入り、生徒たちがいない寂しい新学期を迎えています。
 先日の入学式では、文書にて、新入生の皆さんに次の三つのことをお願いしました。
 1 自分や周りの状況を、正しく見抜くこと。
 2 一日一日を誠実に生きること。
 3 出会いを大切にすること。
 学校が再開されましたら、在校生の皆さんとともに、学習活動・部活動・ボランティア活動等に精力的に取り組んで、自己実現を果たしてもらいたいと願っています。

 大正12年に美馬高等女学校として発足し、今年で創立97周年を迎える、伝統ある穴吹高校に赴任できたことを本当に嬉しく思っています。
 本校卒業の諸先輩方、学校を支えてくださる地域の皆様方とともに、教職員一同で一丸となって、本校の輝かしい伝統を守り、育てていきたいと決意を新たにしております。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
                       徳島県立穴吹高等学校 校長 横田恵理子
15:56 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)