徳島県立穴吹高等学校

 

日誌

新規日誌68 >> 記事詳細

2020/01/06

株式会社ナプラ様に感謝!(校長室便り)

Tweet ThisSend to Facebook | by:華の丘
 令和元年度、株式会社ナプラ代表取締役社長 武田政憲様から、大型テレビ、ビデオカメラ、パソコン等をご寄贈いただきました。これまでも、多くの教育機器等のご寄贈をいただき、長年、本校の教育環境の充実に大きく寄与してくださり、改めまして心より感謝申し上げます。
 
 創立97年目の新春を迎え、文部科学省の考えるESD(持続可能な開発のための教育)及び「徳島教育大綱」で示されている「未来を創る教育」をさらに推進して参ります。具体的には、新学校版ISO エコ・プロジェクトの推進、防災クラブやエシカルクラブの地域貢献活動の充実、道徳教育・人権教育の充実です。そのために、教育機器等の活用によるICT教育やアクティブラーニングの一層の活性化を図るとともに、本校の広報活動の強化に努めて参る所存です。

 また、未知なる世界を生き抜く生徒の夢や志をしっかりとサポートするために不可欠な教育環境を強化できたことで、可能性に挑戦する「こころいき」や困難に打ち克つ「たくましさ」、人や自然、地域を大切にする「おもいやり」の育成に向け、学習活動、学校行事等様々な場面で活用して参ります。

 株式会社ナプラ様、本当にありがとうございました。
 令和5年11月の創立100周年に向けまして、引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。
08:00 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)