徳島県立穴吹高等学校

 

穴吹高校の人権教育

人権教育課
12
2018/11/29

人権教育・道徳教育コンサート

| by:教頭2
11月29日 木曜日

「人権教育・道徳教育コンサート」を開催しました。



シンガーソングライター yuyu with eriri と、
ダンススタジオFUN(三好郡東みよし町)のダンサーを、
講師として招聘し、

人権教育の観点からは、
自由および幸福追求、生命、障がい者をテーマにした楽曲を、
道徳教育の観点からは、
徳島の自然・文化・スポーツをテーマにした楽曲を、
ご披露いただきました。



生徒や職員も、手話やダンスで、コンサートに参加しました。



楽しく、和気あいあいとした、心が温かくなるコンサートに
なりました。


16:22 | 投票する | 投票数(38)
2018/11/15

人権教育ホームルーム活動

| by:教頭2
11月15日(木)



全学年で 人権教育ホームルーム活動が
行われました。

 

13HRでは 自分や他人の人権を大切にするために
校内外での モラルやマナーについて考えました。

校内研修も兼ねていたため
たくさんの先生方が 参観に来ました。

生徒たちの言語活動を重視した
主体的で対話的な授業でした。
ICT教材と アナログ教材が バランスよく使用されており
アクティブラーニングの推進においても
一定の示唆を与える 授業だったと思います。 (教頭談)
15:40 | 投票する | 投票数(14)
2017/05/18

人権教育講演会を開催しました

| by:教頭1
 「あいぽーと徳島」人権啓発推進員の久保 修さんを迎え,障がい者問題を中心に,人権について幅広くお話ししていただきました。久保さんの経験を踏まえたお話に生徒は熱心に聞き入っていました。「自分とまわりの人の良いところを見つける」「自分のまわりの人を大切に」「親からもらった一つしかない命を大切に」という久保さんからの3つのメッセージは、きっと生徒達に届いたことでしょう。
人権教育講演会内容.pdf

15:25 | 投票する | 投票数(1)
2017/02/21

平成28年度道徳教育実践研究

| by:教頭1
 道徳教育の充実・発展のため,道徳教育の指導体制,指導方法等について調査研究を行い,その成果を普及することにより道徳教育の充実に資することを主旨とする道徳教育実践研究の研究指定校として,生徒の道徳的実践力の向上を目指す教育活動を展開しました。詳細は添付ファイルの「平成28年度道徳教育実践研究事業実績報告書pdf」で御覧ください。
平成28年度道徳教育実践研究事業実績報告書.pdf

09:07 | 投票する | 投票数(1)
2016/12/16

映画「つむぐもの」を鑑賞しました

| by:教頭1
 徳島県地域福祉課,徳島県社会福祉協議会の御協力で,介護の本質や魅力を発信した映画「つむぐもの」を鑑賞しました。鑑賞後は監督の犬童一利さんとの対話を通じ,福祉や地域,高齢社会についての考えを深めることができました。 また,高校・大学生活そして会社員を経て映画監督となった犬童監督自身のキャリアについてのお話は,生徒にとって自らの進路について考えるきっかけにもなりました。

つむぐものパンフレット.pdf

13:25 | 投票する | 投票数(1)
2015/11/13

認知症サポーター養成講座を開催しました

| by:教頭1
 1年生を対象に認知症サポーター養成講座を実施しました。生徒達も寸劇に参加するなどして,認知症サポーターとしての心構えを学ぶことができました。

12:23 | 投票する | 投票数(4)
2015/06/08

平成27年度人権教育講演会を開催しました

| by:人権教育課
 5月28日(木),人権教育講演会を開催しました。徳島県ハンセン病支援協会会長の十川勝幸さんの講演を聴いた後,「千の舞い座」の皆さんによる人権劇『千の舞い ~ふるさとへ帰りたい~』を鑑賞しました。ハンセン病は,感染力が非常に弱く,治る病気であるにもかかわらず,かつては間違った知識と偏見によって,患者は隔離され,回復した後も故郷へ帰ることができませんでした。講演と劇を通して,差別の厳しさや回復者の思いを知り,ハンセン病についての正しい知識をもって生活することの大切さや,回復者の方々が安心して暮らせる社会を築かなければいけないということを学びました。

 
16:08 | 投票する | 投票数(2)
2012/06/27

校内同和かるた取り大会

| by:人権教育課

校内同和かるた取り大会を開催しました。

6月25日(月)の放課後,恒例となりました「校内かるた取り大会」が開催されました。大会前から,クラスや学年で同和かるたの製作された過程や差別解消の思いを体感し,人権意識の向上につなげています。今年度も,クラスの代表男子8名・女子7名が参加し,白熱した対戦が行われました。また、読み札係や審判係などは2年生の人権委員が運営に当たりました。

優勝 23HR 笠井 向日葵さん  23HR 金平 豊さん
    

対戦模様

 

 


08:03 | 投票する | 投票数(1)
2011/12/21

人権意見発表会

| by:人権教育課

人権問題意見発表会

 11月28日(月),人権問題意見発表会が行われました。本校では毎年1・2年生各クラスの代表者が人権問題について学習した内容や,日頃から思っていることを発表しています。運営は3年生の人権委員が中心となって行いました。今年もいろいろな問題やそれぞれが普段思っていることについて発表がありました。

  
  発表者・演題      
     21HR   上田 弓月   今日を大切に
    22HR   尾方 克迅   ことば
    23HR   石川 沙希   今自分にできること
    24HR   谷本 真治   東日本大震災の被災地支援のボランティアに参加して
    11HR   遠藤 愛実   私が今思うこと 
    12HR   太田 愛子   言葉と人権
    13HR   寺島 勇希   話すことの大切さ
    14HR   石川 真由   少しずつから     
  

     

     

      

     

    

        

10:42 | 投票する | 投票数(5)
12